循環器グループ
CLINICAL MEDICINE  RESEARCH

診療について

   循環器グループは心臓病を抱えたこども達や御家族に寄り添いながら、こども達が治療を乗り越え、安心して社会生活を送ることを目指し、お母さんのお腹にいる頃から成人されるまでの幅広い年齢層の診療にあたっています。
・先天性心疾患、川崎病心後遺症、不整脈、心筋症などあらゆる心疾患の診断と内科的治療を行っています。
・血漿交換療法、体外循環、先天性心疾患における心臓MRIなどについては宮崎県内では当院のみが対応しています。
・産婦人科と連携し胎児心臓病診療、循環器内科と連携して成人先天性心疾患診療、当院心臓血管外科では先天性心疾患の手術も行っています。また、手術が必要な心疾患の一部は県外医療施設と連携して診療しています。より安全に、より迅速に治療を行うため、時に県外医療施設での分娩や手術をご案内することもあります。
・小児循環器専門医を育成する機関として次世代を担う若い希望に満ちた医師とともに診療を行っています。
・生涯に渡り医療を必要とする疾患も数多く対象としているため、小児期のみならず、成人期医療への橋渡しまで責任をもって取り組んでいます。
   御家族だけで悩まれることなく、お気軽に相談して頂き、心臓病のこども達が笑顔に家族と一緒に過ごせる日々が送れるように診療を行って参ります。

※当科は福岡市立こども病院、宮崎県立宮崎病院と共に小児循環器学会の専門医修練施設群となっております(修練施設番号:2014G4-2)

学内

原田 雅子

兒玉 祥彦

高村 一成

横山 亮平

代永 良太

学外

井福 俊允(宮崎県立宮崎病院)

山下 尚人(宮崎県立宮崎病院)

入佐 浩史(宮崎県立宮崎病院)

小川 智香(都城市郡医師会病院)

循環器

神経グループ

内分泌・代謝
グループ

PAGE
TOP