宮崎大学医学部 看護学科
School of nursing Faculty of Medicine University of Miyazaki

   

生活・基盤看護科学

人々の健康と生活を支援するための基盤となる看護科学の知識、理論、技術について教育・研究を行う3領域から構成される講座です。
基礎看護学領域では、看護学の概念や理論体系、看護技術、人間の身体のしくみ、看護実践に活かす教育方法やマネジメントの教育・研究を行っています。
地域看護学領域では、生活の場においてあらゆる人々の健康を高めていく知識や理論、方法論について教育・研究を行っています。保健師免許取得のための専門科目も担当しています。
在宅看護領域では、健康問題を抱えながら地域生活を送る人々と家族へのより良い支援を目指し、関連する知識や諸理論、方法論の教育・研究を行っています。

基礎看護学領域

基礎看護領域のホームページはこちら

教員紹介

* N-CAP(宮崎大学医学部看護キャリアアッププログラム)は、宮崎大学医学部附属病院看護部の看護師が、本学看護学科で教育実践研修を実施するとともに、看護研究を行い、教育指導力、マネジメント能力及び研究能力を高めることで、看護学科及び看護部双方の教育研究の充実並びにキャリア形成支援に資することを目的とします。本プログラムの研修者をN-CAP講師といいます。詳しくはこちらをクリック

地域看護学領域

教員紹介

在宅看護領域

在宅看護領域のホームページはこちら

教員紹介

ページの先頭へ