センター長挨拶

センター長挨拶

 

鈴木先生写真 宮崎大学医学部附属病院は、宮崎県唯一の大学病院の使命として先端医療を担う最高の診療体制をもつ特定機能病院の役割を果たし、次世代の医療を担う志豊かな医療人育成機関である臨床研修指定病院の役目を果たすことで、地域の医療機関との連携をはかり附属病院の基本方針である「地域の要望にこたえる医療連携の推進」をします。そのために患者支援センターに専属の職員を配置し、地域医療学講座やがん診療部との連携を強化することで、よりスムーズな地域の医療機関との連携を図り、患者さんのみならず医療スタッフにも満足して頂けるよう努めてまいります。

このページの上部へ このページの上部へ