次期日本寄生虫学会南日本支部長が決定しました
平成26年8月に実施された日本寄生虫学会理事等選挙の結果、次期日本寄生虫学会南日本支部長に丸山治彦氏の再任が決定しました。任期は平成27年〜29年度の3年間となります。
 
日本寄生虫学会南日本支部規約が改正されました
  改正要点
  1. 現行の「日本寄生虫学会南日本支部」を廃し、本部内に設置される新「日本寄生虫学会南日本支部」に移行する。
  2.  「本部に所属せず支部のみに所属」という現行支部の会員も引き続き新支部による支部学術大会には参加する。
  3. 支部会費の徴収は平成26年度以降廃止する。
  4.  現行の「日本寄生虫学会南日本支部」では独自に選出していた支部長(筆頭理事)を、本部の地方区選出理事選挙で最も得票数の多かった者とする。
  5. 支部長は本部会員以外の支部大会参加者を含めて名簿を管理し、会の運営にあたる。
  6. 会計年度は4月1日から3月31日までとする。
 
平成25年度までの年会費納入のお願い
支部会の円滑な運営のため、年会費の納入をお願いいたします。納入状況や納入方法についてご不明な点がございましたら、遠慮なく支部事務局までお尋ねください。
    年会費   一般・学生:\1,500
 
入会・退会について
日本寄生虫学会本部事務局にお手続きください。

注:日本寄生虫学会南日本支部のみの入会手続きは支部事務局までご連絡ください。
日本寄生虫学会 南日本支部