寄生虫症の検査と診断


スクリーニング検査
寄生虫感染の抗体スクリーニング検査は、(株)エスアールエルで行っております。対象となる寄生虫症はウエステルマン肺吸虫症、宮崎肺吸虫症、肝蛭症、肝吸虫症、マンソン孤虫症、有鉤嚢虫症、イヌ糸状虫症、イヌ回虫症、ブタ回虫症、アニサキス症、顎口虫症、糞線虫症です。その他の寄生虫症(住血吸虫症、広東住血線虫症など)に関しては、下記の窓口までお問い合わせください。
精査の申し込み
1. 申し込み・検体送付方法
  1. 電話もしくはe-mailで事前に連絡をお願いします。
  2. 所定の申込書に必要事項をご記入いただき、検体に添えてお送りください。
    寄生虫症免疫診断検査申込書
    (pdf 20kb word 38kb )
  3. 必要な検体量は血清で2mlです。その他の検体(胸水、髄液等)につきましてはご相談ください。
  4. 検体は冷蔵(冷凍で保存してある場合は冷凍)で送付してください。到着が週末にならないよう、ご協力をお願いします。
    【送付先】
      〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町木原5200
       宮崎大学医学部感染症学講座寄生虫学分野
             黒木 美香
           TEL:0985-85-0990
2. 検査料金・支払い方法  ※振込方法が変更になりました
  1. 検査料金は1検体につき4,030円です。
  2. 後日、宮崎大学から郵送される所定の請求書に従い、指定銀行口座へお振込みください。個別請求書の発行等には対応いたしませんのであらかじめご了承ください。振込みの際には、「ご依頼人名」の前に「受託番号」をご記入願います。なお、振込の場合には領収書の発行及び発送は原則として行っておりません。
    【お支払いについてのお問い合わせ
        〒880-0924 宮崎市学園木花台西1丁目1番地   
          国立大学法人宮崎大学 財務部財務課出納係
               TEL:0985-58-7122
  3. 現金書留でも受け付けます(郵送料はご依頼者負担)。
  4. 公費でのお支払いについては、寄生虫学教室まで電話でお問い合わせください。
  5. 私費でのお支払いの場合、ご担当医師へ請求書を郵送します。患者様が支払われる場合は、結果の説明時に請求内容・お支払い方法等を事前にお伝えください。なお、患者様が支払期限を半年以上超過した場合、検査依頼をされた病院等へ請求する場合があります。
3. 結果報告
  1. 結果はFAXで回答いたします。おおよその目安は検体到着後3-5日です。
  2. 正式回答は別途に郵送いたします。
その他の診断
虫体や虫卵の同定などの検査も行っております。
寄生虫疾患の疫学研究に関するお願い
 
詳細はこちらをご覧ください。
   
問い合わせ窓口 (宮崎大学寄生虫学教室)
e-mail:kessei@med.miyazaki-u.ac.jp
TEL:0985-85-0990
FAX:0985-84-3887
 



トップページに戻る