大学院生の声

中村 雄

入局6年目の中村と申します。

当科では専門医を取得してから大学院に入学することも出来ますし、専門医研修を行いながら大学院に入学し、夜間大学院生として研究活動を行うこともできる等、希望に応じてカリキュラムを作成することが可能です。私は現在、免疫学教室で研究のご指導をいただきながら、日々臨床と研究に励んでいます。

研究を行うことにより、アレルギーや自己免疫疾患はもちろん、直接研究内容とは関係のない分野の臨床においても、これまでとは違った視点を持つことができ、臨床の幅が広がったことを実感しています。

この様な柔軟性のあるカリキュラムを選択することができるのは、当科の特徴の一つです。臨床も研究も興味があるという方はこのような選択肢を考慮してみては如何でしょうか。

ページトップへ