お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ01/23:小児科・保育士(病院特定常勤職員・育休代替職員)募集について

01/23:小児科・保育士(病院特定常勤職員・育休代替職員)募集について

●募集職種 保育士 (病院特定常勤職員・育休代替職員) 1名
●採用予定日 採用内定後できるだけ早い時期
●応募資格 ・保育士資格を所有する者で、保育園での職務経験が3年以上の者
・ある程度パソコン操作ができる方(文書作成や図書の管理など)
●仕事内容 現在在職中の病棟保育士1名と下記の職務を行う
・医療保育士として病気の子どもの保育と教育
     プレイルームでの異年齢患児の集団遊び、生活年齢・発達段階
  心身の状態・治療状況に配慮した活動。
また、医師と相談しながら隔離病棟患児の個別対応。
・年中行事のサポート
     夏祭りやクリスマス会等、病棟スタッフと一緒に飾り付けや
 出し物を行ったり、季節に応じた壁面への装飾等。
・付き添いの母親への育児指導と入院中の支援
     母親が不在時(入浴、洗濯、外出、夕食等)に患児を預かり、
 安心して用事が済ませられるように対応する。
     また、育児に悩んでいる母親のサポート、解決出来ない場合は
医師や看護師、また心理士と相談する。
 ・入院中の子どもの生活面、心理面のサポートを行う
 上記の保育活動等を通して、病気を抱えた子ども、
     主に入院中の子どもの生活面、心理面のサポートを
 臨床心理士と連携し行う。
     将来的に小児科以外に入院している子どもも対象としていく。
 病棟保育士には様々な病棟内でニーズがあります。
子どもと家族に寄り添った支援を目指していただきたいと考えております。
一度下記のホームページの内容を御覧になり、ご応募をお願いします。
日本医療保育学会 医療保育の理念
http://www.iryouhoiku.jp/original2.html
●選考方法 第1次選考・・・書類選考(結果については後日通知)
第2次選考・・・第1次選考により選考された方について面接を実施
●応募書類 ①直筆履歴書(市販のものに6ヶ月以内に撮影した写真貼付)
面接調書 (※別紙様式)
③保育士証の写し
 ※応募書類はお返ししませんので、あらかじめ御了承ください。
 ※本学では、選考の結果、同等の能力とみなされた場合は、障害者手帳をお持ちの方を優先して採用します。
●応募締切 適任者が決まり次第、募集を締め切ります。
●応募方法 上記応募書類①②③を下記提出先に郵送又は持参
(封筒には「小児科・保育士(育休代替職員)応募書類在中」と朱書きしてください)
●提出先及び 〒889-1692
 問合せ先 宮崎市清武町木原5200
宮崎大学医学部総務課病院系人事係  担当者:海藏(カイゾウ)
電話:0985-85-9023
 <待遇等>
 1 )身分 病院特定常勤職員(育休代替職員)
※雇用期間:令和2年7月31日まで
※定年は60歳年度末になります。
  2 )試用期間 あり(6ヶ月)
  3 )給与 年俸制:月額 158,000円 以上 (実務経験により加算されます)
  4 )手当 通勤手当・住居手当・扶養手当・時間外勤務手当等
  5 )賞与 6月・12月の年2回(令和元年度実績:4.44月分)
  6 )勤務形態 週5日(月~金、土日・休日を除く) 1日7時間45分
勤務時間 月~金9:15~18:00 (休憩60分)
  7 )休暇等 年次有給休暇は年間20日間(採用日により異なります。)
残日数は20日間までを翌年に繰り越せます。その他特別休暇(結婚、忌引、
リフレッシュ、夏季、病気、産前、産後)、育児休業(無給)等があります。
  8 )保険等 社会保険・厚生年金等・雇用保険・労災保険に加入
  9 )その他 駐車場、宿舎、院内保育施設あり(宿舎・保育施設は空き状況によっては入居、入所できない場合があります)
※本学は、関係者の受動喫煙による健康被害を防止し、安心・安全で快適な
 職場環境の確保のため、 「敷地内全面禁煙」を実施しております。