入院案内

入院時の持ち物について

入院の際には次の日用品をお持ち下さい。なお病院売店でもお求めになれます。

洗面用具 洗面器、歯ブラシ、石けん、シャンプー、ひげそり
食事用具 はし、スプーン、湯飲み
日用品,その他 タオル、ティッシュペーパー、筆記用具、肌着(前開きのものが望ましい)、病衣の上にはおるもの、履き物

入院を安全に過ごしていただくために、履き物はスリッパではなく「靴」あるいは「滑り止め付きの履き物」をお持ち下さい。

  • 自分の持ち物には、お名前をお書き下さい。
  • 病室への電気製品、携帯電話の持ち込みはご遠慮下さい。
  • 盗難防止のため、貴重品や多額の現金はお持ちにならないで下さい。
    (ナースステーション等ではお預かりできません。)

病衣について

入院手続きの際に「病衣借用申込確認書」で借用の有無を確認させていただきます。
貸出の病衣は定期的(週2~3回、汚れた場合は随時)に抗菌加工による洗濯(交換)をします。
ただし、手術、出産予定の方は病衣をご利用いただくことになります。

借用される場合 : 有料 / 1日あたり80円(保険扱いになりません)
借用されない場合 : ご自分の寝間着をお持ち下さい。

お洗濯は?

各階病棟の洗濯機(有料)をご利用下さい。乾燥は乾燥室がございます。
寝具の洗濯及び交換は病院で定期的に行います。

テレビは?

病院備付けのものを専用のテレビカードでご利用下さい。
残ったテレビカードは売店で払い戻しを受けることができます。