病院紹介

看護部

部署サイトへ


  • 連絡先 0985-85-9207
  • FAX  0985-85-9493

●看護の概要

  • ●看護体制
    看護単位により、三交代あるいは二交代の勤務体制をとっている。
    7対1看護師配置(平成19年5月1日より入院基本料を算定)
  • 看護方式
    固定チームナーシング方式をとっている
  • 看護実践
    特定機能病院として高機能医療と患者の多様なニーズに対応した看護を実践。
    5分野(がん化学療法看護、感染管理、集中ケア、皮膚・排泄ケア、緩和ケア)の認定看護師と3名の認定看護管理者がいる。
    認定看護師は熟練した看護技術と知識を有し看護実践を通して指導、相談、活動を行っている。
  • 継続教育
    看護師個々の臨床実践能力の向上を目指し、クリニカルラダーを構築している。

スタッフ及び担当分野

看護部長 日高真美子
副看護部長(総務) 水永 豊子
副看護部長(業務) 奥村 智子
副看護部長(教育) 久保 敦子
看護師長24名
病棟看護師長:14名
副看護師長:58名
病棟副看護師長:35名
集中治療部看護師長:1名
集中治療部副看護師長:3名
総合周産期母子医療センター看護師長:1名
総合周産期母子医療センター副看護師長:3名
手術部看護師長:1名
手術部副看護師長:3名
救命救急センター看護師長:1名
救命救急センター副看護師長:3名
外来看護師長:1名
輸血・細胞治療部副看護師長:1名
材料部看護師長:1名
光学医療診療部副看護師長:1名
感染制御部看護師長:1名
放射線部副看護師長:1名
医療安全管理部看護師長:1名
医療安全管理部副看護師長:1名
教育看護師長:1名
褥瘡対策担当副看護師長:1名
患者支援センター看護師長:1名
教育担当副看護師長:2名
血液浄化療法部副看護師長:1名
外来副看護師長(化学療法室含む):3名