病院紹介

病院概要

宮崎大学医学部附属病院は医師養成教育機関として1977年10月に開設された地上7階の建物に総病床数632を有する宮崎県における中核的医療機関です。

1994年には特定機能病院の指定を受け、29の診療科とそれぞれの中央診療部門には、最新の医療機器と優秀な医療スタッフをそろえ、医療内容の高度化、多様化に加え、時と共に変わる疾病構造の変化にも適切に対応できる体制を整えており、病診・病病連携を深め、地域の医療機関からの紹介患者さんを中心に、2次医療、3次医療に取り組んでいます。