マウス画像データベースについて

2013年4月1日

マウス画像データベースは、日本学術振興会科学研究費補助金「研究成果公開促進費」(データベース)「系統分類学における広域分散型データベースのモデルシステム」(1997-1999:代表 国立遺伝学研究所 今井弘民)、および総合研究大学院大学共同研究「生物形態資料画像データベースの構築」(1997 - 1999:代表 総合研究大学院大学 颯田葉子)の助成を受け、土屋公幸博士(元宮崎医科大学附属動物実験施設)らによって1999年に作成され、長年にわたって公開されてきましたが、画像データベースを運用していたサーバーが2013年1月に故障してしまいました。

そこで現在は、"検索して閲覧する"という機能をなくしたHTML版のマウス画像データベースを公開しています。バックアップデータから可能な限り公開当時のままを保つように公開していますが、一部、検索機能に変わる一覧ページを加えるなど、ページ構成やレイアウトに変更を施しました。また、ソースコードはcssを使ってレイアウトをしたため、全面的に書きかえています。しかし、解説文章の内容および画像データについては公開当時のものをそのまま使用しています。どうぞ御了承下さい。

したがって、マウス画像データベースの内容に関するお問い合わせは、作成者および公開者である土屋公幸博士までお願いいたします。HPの管理運用に関しては、下記までお問い合わせ下さい。

〒889-1692 宮崎県宮崎市清武町木原5200
宮崎大学フロンティア科学実験総合センター実験支援部門生物資源分野(→HPはこちら)

 

上記のことをご理解のうえ、マウス画像データベースへご入場ください。


(Javascript をONにして御覧ください)